楽しく生きるよ!

コミュ力の低いアラサー女が毎日何かを書き続けるよ!

生きるのが辛い

親が過干渉だった。

今はさすがに昔よりはマシになったが、それでも過干渉だ。


昔から家にいるのがラクだけど息苦しくて辛かった。

でもいい子だったし外に出られないように不安を煽られていたので、半分引きこもりだった。

遊びに出ていたら変わっていたかもしれないと思うこともある。


家にいた頃は毎日あまりご飯を食べられなかった。

多分ストレスだったのだと思う。

一人暮らしになってからはよく食べるようになった。


家を出たら毎日電話してきて繋がらなかったら泣いて呼吸困難状態になっていたこともあった。

ドン引きしたけど私が悪かったのかもしれない。

私には子供がいないから気持ちはわからない。


そんな愛なのか何なのかわからない感じで育ってきて、他の人間関係もうまくいかず、まともに友達もいない。

小中学生の頃は裏切ったり裏切られたり、そんなことばかりだった。


もうアラフォーに足を踏み入れそうだというのに、何故こんなにうまくいかないんだろう。

親の呪縛とかこの歳でもう言いたくないし、昔傷ついたことを引きずってるとか長すぎるだろう。

もういいだろう。


何故しんどい生き方しかできないんだろう。

ちょっと休んで元気になったと思ったけど、やっぱり生きるのに向いてないのかなぁ。


自分が何かやらかしそうで怖い。

傷つけそうで怖い。

傷つくのも怖い。

誰かと関わるのが怖い。

でも誰とも関わらないで生きるのは無理だ。

どうやったら人と関わってもしんどくならないんだろう。

みんなどうやっているんだろう。


苦しい。